Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2015-10-08から1日間の記事一覧

パオ・セヤドー問答集~#314>問答(16)問16-44<定学疑問編>1編。

☆11月より長期リトリートに入る為、公開の翻訳文が少し多くなっています。よろしくお願いいたします。 #314-151009 問16-44 《大念処経》において、安般念の修行法には、四つの段階があります。しかし、他の経論においては、16段階に分けて説明されています…

パオ・セヤドー問答集~#300~#313>問答(16)問16-30~16-43<定学疑問編>14 編。

☆11月より長期リトリートに入る為、公開の翻訳文が少し多くなっています。よろしくお願いいたします。 #300-151008 問16-30 初めて安般念を学ぶ初心者にとって、適切な環境、場所、位置、身体の姿勢は、どれも重要でしょうか?これらの外部条件は、初心者の…