wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書(主にテーラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言<是誰庵のひとやすみ>。

2016-04-03から1日間の記事一覧

是誰庵のひとやすみ~60>心の浄化と布施の功徳

今、私は毎日、ブッダダーサの著作「生活の中の縁起」を 翻訳しています。 なぜ、ブッダダーサが「縁起とは日常生活の中の出来事 であって、三世輪廻の事ではない!」と声を嗄らして叫ぶのか? このことは、タイの仏教界の現実と関係していると、思います。 …

ブッダダーサ著「生活の中の縁起」(翻訳文)ー55

有と生、この二つの文字は、法(真理)の言語で理解しなければ ならない。法の言語とは、「見法」の人が使う言語で、日常用語 で理解するものでは、ない。 日常生活の中では、死ぬのを待って再び生まれるといい、再度、 有と生が生起すると言うが、これは、…