Sayalay's Dhamma book

仏教書の翻訳は2019年夏をもちまして一旦終了しましたが、2020年発生しましたコロナ禍により、修行者独習に供する為、『親知実見』を翻訳しています。過去に訳出した23冊は<菩提樹文庫>にて閲覧できます。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2016-05-20から1日間の記事一覧

是誰庵のひとやすみ~端渓の蓮硯

一月前の熊本大分地震で、我が家も大いに揺れて、家中 埃だらけ。もうすぐ次男が所用でやってくるので、 家の大掃除をと思い立ち・・・。 それで、30年前に中国の端渓で買った硯、一つは友人に 譲り、後2個あるはずだけど・・・と探してみたら、 箪笥の引出…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-18

基礎禅~ 仏陀はここにおいて、四色禅を観智の基礎とする方法を 教えている。 パーリ系仏教の伝承では、二種類の、異なる観を修する行道が ある、と言う。 その内の一つは、止行道(samatha-yānika)で、この行道は、 先に止禅を、近行定または安止定まで修…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-17

空へ向かう道~ 空に安住するのは、静かで、殊勝な事である。 (仏陀はこう言う:) 「所以、阿難、若比丘立願:『願我進入与安住於内空』、 他即応向内穏固其心、令之寧静、専一及専注。」 上記の法話の意義は何か? もし、比丘が涅槃を縁とし、それを目標…