Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2016-07-13から1日間の記事一覧

是誰庵のひとやすみ~犀の角のように生きる

本日の 楽天web ニュースを見ていたら、浄土宗の掬池さん という女性僧侶が、結婚してもしなくても、人間はどうせ一人 ぼっち、結婚したくない人は、堂々、仏陀の教え通り、犀の角 のように、一人で生きればよいと、言っていました。 結婚して夫がいても、子…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-120

五、精進波羅蜜 精進波羅蜜は、大悲心と方法善巧智(=方便)を基礎として、 衆生の利益と幸福のためになす、身体的、心理的努力を言う。 その特徴は、奮闘;作用は支え、現起(=現象・結果) は弛緩しないこと。近因は、精進事または恐怖智である。 精進波…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-119

次に、菩薩は以下のように、自己を訓戒しなければならない: 「智慧の無い時、知見を得る事はできない。そして、知見のない 時、戒を成就する事ができない。智慧と戒が足りない人は、 定を獲得する事ができない。 定のない人は、自分一人を幸せにする事もで…