Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2016-08-07から1日間の記事一覧

ブッダダーサ尊者著「無我」(翻訳文)-2

タイ語による序文 《無我》。この本は、ブッダダーサ(+またブッダタート、仏使とも言う。以下同様)尊者の、最も人を感動させる文学的著作のうちの一冊である。 本書は、1939年に執筆され、初刊は、法施社の出版する《仏教雑誌》の季刊の中で発表されたも…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-144

波羅蜜を浄化する要因とは何か? この問題「波羅蜜を浄化する要因とは何か?」への回答は: 渇愛、我慢(=我ありという慢心)と邪見(=前出)に汚染され、破壊されることがない事。ただ渇愛、我慢、邪見と分別心の汚染を受けない波羅蜜だけが、清浄であり…