Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2016-08-23から1日間の記事一覧

ブッダダーサ尊者著「無我」(翻訳文)ー45

(二)しかし、事物が、因と縁から生じるの でなければ、それは「生れること」を必要と しないまま存在することができ、しかも、 永遠に消滅することなく、永恒となる。 たとえば、仏陀の述べた涅槃、この種の 存在は、完全に、因と縁及び因縁が顕現させる …

是誰庵のひとやすみ~今日のトレトレ

朝からもう暑くて暑くて、庭に出るのも 嫌(ここは東南アジアか?っていうくらい 暑い~苦笑)。 でも、昼食のソーメンにネギが必要で、 恐る恐る菜園へ。 トマト、オクラがたくさん成っていたので、 急いで捥ぐ(とにかく暑い~苦笑)。 ひょいとのぞくと、…

ブッダダーサ尊者著「無我」(翻訳文)ー44

[仏教は、万事万物は因縁によって造られる と主張する]~ 仏教は、常見者の言う所の恒常不変なる 「自我(ママ、以下同様)」を受け入れない。無為法 は、不生であり、また不滅でもあり、恒常に 存在しているものではあるけれども、しかし、 それは「自我」…

ブッダダーサ尊者著「無我」(翻訳文)ー43

[断滅論者は「自我」と「無我」を 否定する]~ 無我論者は、一切の事物を否定するが、 その中で、耆多翅舎欽婆羅の観点は、 いわゆる「断滅論」である。 この種の観点は、他人のいかなる見方も 受け付けず、「自我」と「無我」の両方を 否定する。 彼らは、…

ブッダダーサ尊者著「無我」(翻訳文)ー42★

[有我論]と[無我論]の比較~ 簡単に言えば、すべての観点は、二種類に 分けることができるーー「自我(ママ、以下同様)」を 主張する「有我論」と、それを否定する 「無我論」である。 [有我論者は、無為法が真正なる「自我」で あると主張する]~ 有我論者の…