Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 コメント欄はどなたも利用OKですが、リトリートに入っている時は回答致しません。

2016-10-04から1日間の記事一覧

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-204

<問答六> 問6-1: 南伝の比丘は、菩薩像(たとえば、弥勒菩薩像)に礼拝または問いかけ、合掌をしますか? 答6-1: 南伝の戒律によると、比丘は在家者、女性、天神または梵天に礼拝したり、合掌することはない。弥勒菩薩が現在、一人の比丘である場合で…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-203★

問5-14: 菩薩道を行じたい人は、どのようにすれば、ただ行捨智のみ証悟し、その後、道智を証悟しないようにすることができますか? 答5-14: もし彼が、すでに授記を受けた菩薩であれば、彼が仏と成る最後の世を除いては、どのように修行に精進しても、な…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-202★

問5-12: 禅師にお訊ねします。 女性に生まれて、出家し、修行しても、今生は解脱を成就することができません。 どのようにすれば「転女成男(=女性から男性に変わる)」して、来世また修行を続けることができるのでしょうか? 慈悲をもって開示して下さい…

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)~201-2

シャーリプトラ尊者は思った:「私は今こそ、仏陀に会いに行くべきだ。そして、仏陀に、彼の過去世の中で行った菩薩道と波羅蜜の成就についての物語を語ってもらおう」と。 こうして、彼は常日ごろ彼に付き従っている500人の阿羅漢を召集し、彼らに宣言した…