Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2016-11-13から1日間の記事一覧

是誰庵のひとやすみ~仏教用語の定義

仏教書の翻訳をしていると、仏教用語の定義に悩まされることがあります。 例えば、<煩悩>を中国語で<fan・nao>と読むと、割と明確なイメージが湧きます。 凡夫の日常レベルに置き換えると、それは、ストレス、心配事などとなり、ない方がよいので、努力…

パオ・セヤドー弘法記念「顕正法蔵」(翻訳文)~4-3★

2-2 五つの条件 四無礙解智を成就するには、以下の五つの条件が必要である: 1、証悟(adhigama):阿羅漢道またはその他の、何か一つの聖道を証する事。 2、教理に精通する(pariyatti):三蔵聖典の暗唱。 3、聞法:(savana):細心に、尊敬の念をもっ…

是誰庵のひとやすみ~政治と仏教

今朝のインターネット記事に「(日本の)資本主義は終わったか」というのがありました。 今後、アメリカは金利を上げる。日本は上げない(上げられない)。そうすると、日本の資金はアメリカに逃げるから、日本は資本主義的経済が回転していかないだろう、と…