Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 コメント欄はどなたも利用OKですが、リトリートに入っている時は回答致しません。

2017-10-14から1日間の記事一覧

「身念処」1-19

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 涅槃は、心ではない。 それは、心の所縁である。 実相般若が非常に強い時、心は、凡から聖へと、転換する事ができる。 この種の転換を、道刹那と呼ぶ。 道刹那の後ろには、道果が続く。 両者は皆、涅槃を所縁とす…

「身念処」1-18

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> これらは、非常によい質問である。 というのも、仏教徒は皆、苦を滅したいと考えており、苦を滅したければ、涅槃を証得しなければならないからである。 我々は、手短に、これらの疑問に対して、答えたいと思う。 …

是誰庵のひとやすみ~Simple is best 続き

昨日のブログ<是誰庵のひとやすみ~尼僧認定>では、 <Simple is best>で終わりましたが、実は<Simple is happy>とも言えます。 まず基本は、今、ある種の問題が目の前にあるとして、それをそれ以上、複雑にしてはいけない、という事です。 問題の本質…