Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 コメント欄はどなたも利用OKですが、リトリートに入っている時は回答致しません。

2017-11-21から1日間の記事一覧

「身念処」1-67

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 1-9 サマタと vipassana 修法の違い 二種類の修行方法があり、それはサマタとvipassana 修法である。 サマタ修法 1)真実の自性は定で、平静な心の状態を生じる(+ことができる。) 2)修行の所縁は仮法(伝統…

テーラワーダ比丘のパーラージカについて

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 問:尊者にお訊ねします。比丘尊者には戒規(=戒の決まり)は幾つありますか? 答:比丘の波提木叉(pātimokkha)は227条あります。 それは: 他勝(pārājika、打ち負かされる)、 僧初余(saṅghādisena、僧初残…