Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2018-12-29から1日間の記事一覧

般若の独り言~よいお年をお迎え下さい

いよいよ年も、押し詰まって参りました。 我が盆地は、昨日から今日にかけて、粉雪がちらほら・・・寒くなりました。 明日は、次男がお正月を過ごすために、我が庵にやってきます。 何が食べたいか尋ねますと「普通のもの!」と言いますので、黒豆と昆布巻以…

翻訳『禅修指南』(2-5)

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 止禅心には、極光浄なる光明があるのであろうか? そう、間違いなく(+あるのである)。 観禅心には、極光浄なる光明があるのであろうか? そう、間違いなく(+あるのである)。 しかし、大多数の人々は、生滅…