Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2019-04-20から1日間の記事一覧

翻訳『禅修指南』4‐22

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 同じ方法を用いて、あなたの好きな人、あなたの好感も悪感も感じない人、あなたの嫌いな人に対して、随喜の心を育成した後、次にあなたは、あなた自身、もう一人の、あなたの好きな人、あなたの好感も悪感もない…

般若の独り言~庭の千草

今朝、起きて来て、すぐに庭に出てみました。まず、目につくのは、満開の、色とりどりのチューリップ。これは、誰でも咲かせることのできる、幼稚園での定番です(笑)。 桃の花は、すでに凋んでしまいましたが、今年は花を一杯つけました。実が採れるでしょ…

翻訳『禅修指南』4‐21

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 《喜心観(Muditā‐Bhāvanā)》 喜心観(喜梵住)の修行をするならば、あなたは、あなたと同性の、生きていて、(+その人が)楽しく(+過ごしており)、また、あなたが非常に好きで、あなたと友好的な人、会うた…