wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言。

パオ・セヤドー講述「菩提資糧」(翻訳文)-58

「世尊、この天女たちと比べて、国美王妃は、我々が道で見かけた

年老いた雌猿のようで、彼女は女性とは言えないくらいです。

彼女は、これらの殊勝な天女たちと並び比べる事ができません。

これらの天女たちは、彼女より美しく、感動的です。」

「難陀、比丘の責任をしっかりと果たして、仏陀の教えの中で

(+梵行の生活を)楽しみなさい。もし、あなたがそうすることが

できたならば、私は、あなたが将来、この様な天女を500人、

擁する事ができるよう保証します。」

「世尊、世尊が私にこれらの、桃色の足を持つ可愛い天女を擁する事

を保証してくれるならば、私は世尊に従い、仏陀の教えの中で、

楽しく生活したいと思います。」

その後、仏陀は彼を連れて祇園精舎に帰ってきた。

難陀尊者は祇園精舎に帰って後、天女を手に入れるために、

非常に努力して、比丘の責任を果たした。

その時、仏陀は、比丘たちに、難陀尊者が修行している場所の近くへ

行って、「ある比丘が、天女を擁する事について、仏陀の保証を得た

ので、比丘の責任を果たす事に努力している。」と言うようにと、

頼んだ。

比丘たちは「はい、そうします、世尊」と言い、彼らは難陀尊者の

所へ行って、彼の耳の届く所で、以下のように言った。

「難陀尊者は天女を擁するために、比丘の責任を果たすよう努力して

いる。聴くところによると、仏陀はすでに保証したそうだ。鳩のような

桃色の足を持つ500人の天女は、難陀尊者の努力の賞品という訳だ。」

「おお、難陀尊者は、利益一点張りの比丘だ!」

「おお、難陀尊者は高貴な買主だ!」(つづく)

(<パオ・セヤドー講述「菩提資糧」>(1999年版)

中国語版→日本語 翻訳文責Pañña-adhika sayalay)