Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

是誰庵のひとやすみ~山芋ドーナツ

4月、熊本地震が起こる前、テーラワーダ南伝仏教)のN長老比丘が

我が Y盆地にみえました。

お食事をお布施して、「如何ですか?お口に合いますか?」と訊ねたら、

「いや~、出家の僧侶は、美味しいとか美味しくないとか、そんな事は

言わないのです」と。

そういわれると、私も一応出家のsayalayですから、食べ物の話は・・・。

う~~ん、しにくい。

でも、最近、インターネットのレシピを見て作ってみた、山芋入り

ドーナツ、これ、美味しいです。

一人暮らしだと、山芋一本買って来ても使いきれないです。

両端からジワジワ傷んできて、結局捨てるってことになって、結構、

もったいないですよね。

それで覚えたのが、山芋入りドーナツ。

すりおろした山芋100g、薄力粉100g、砂糖50g、

ペーキングパウダー2.5g、これをマゼマゼして、

手に取るには少し柔らかいので、スプーンですくって

(直径2~3cmくらいが揚げやすい)、180度の油の中へ

ドボン、ドボン。周りが茶色、ドーナツらしくなれば、OK。

卵も牛乳もバターも入っていないのに、おいしいですよ、これ。

(インターネット上のレシピは、山芋160g、粉130gでしたか、

私は覚えやすいように、1:1:0.5(砂糖)に変更して

みました。タネが少し柔らかめですが、成形せず、スプーンで

すくって油に落とせば、大丈夫です)。

N長老には内緒です。(コラ~、修行せんかい!)。。