Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。

是誰庵のひとやすみ~心霊と心(大人のなぞなぞ)

ブッダダーサ尊者は著書「無我」の中でいう。

《心霊ママが「自我」に執着する時、<心ママ

解脱できない》。。

(心が「自我」に執着する時、心霊は

解脱できない、と言い換える事はできる

のでしょうか?)

まぁ、どちらにしろ、非常に重要な

概念ですね。

仏陀曰く:身体と心は、己のものではない。

では、己とは何?

心霊?

霊魂?

仏性?

如来蔵?

それとも that ?

それとも全くの「無」?

それとも、決して名前をつけては

いけない何か?

人生で一番難しい、大人のなぞなぞ。。