Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

是誰庵のひとやすみ~次の翻訳予定

現在翻訳中の

<パオ・セヤドー講述「菩提資糧」>

は、余すところ 60P ほどになりました。

上記翻訳終了後、引き続き、パオ・セヤドー

の著書(「顕正法蔵」)を訳そうと

思っていましたが、先に

南伝仏教・在家居士・須知(=ハンドブック)

その1」翻訳することにしました。

内容は、在家居士が知っておくべき、

帰依、受戒、持戒と布施について、です。

タイ(やビルマ)では、在家信者が、

比丘・出家者の戒律をよく理解していて、

戒律違反した比丘を、在家居士が諌める

こともあります。

上記ハンドブックの日本語訳が、出家者と

在家の方々を結ぶ、よい参考資料に

なりますように。