読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言。

パオ・セヤドー弘法記念「顕正法蔵」(翻訳文)~1-2

「比丘たちよ。あれら沙門または婆羅門は

『これは苦である』という事を如実に知る事がない;

『これが苦の集である』という事を如実に知る事がない;

『これが苦の滅である』という事を如実に知る事がない;

『これが苦の滅に導く道である』という事を如実に知る事がない;

これらの人々については、私は彼らを沙門中の沙門とは見做さないし、彼らを婆羅門中の婆羅門とも見做さない。これらの尊者は、今生において、智慧でもって、自ら証悟し、沙門果または婆羅門果に安住することができない。

しかしながら、比丘たちよ。

あれら、四聖諦を知る沙門または婆羅門について、私は彼らを沙門中の沙門と見做し、彼らを婆羅門中の婆羅門と見做す。これらの尊者は、智慧でもって、自ら証悟し、沙門果または婆羅門果に安住する。」(《相応部・第二辺際村経》Dutiya Koṭigāma Sutta)

「故に、

これは苦・・・

これは苦の集・・・

これは苦の滅・・・

これは苦の滅に至る道・・・」《相応部》

(+ )(= )訳者。句読点等原文ママ。(1-3につづく)

★誤字脱字を発見された方は<菩提樹文庫>まで。

ご協力、よろしくお願いいたします。

<パオ・セヤドー講述「顕正法蔵」2008年中国語版→日本語訳出

翻訳文責 Pañña-adhika Sayalay>