wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書(主にテーラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言<是誰庵のひとやすみ>。

パオ・セヤドー弘法記念「顕正法蔵」(翻訳文)~5-2

任務(payoga)とは何か?

この任務は、欠陥、諸々の蓋と、尋を取り除く。

初禅を証悟する時、すでに諸々の蓋は取り除かれており、第二禅では、尋が取り除かれている。

精進によって、心身を運用して、正精進が顕現した人は、欠陥、諸々の蓋、尋を取り除くことができる。簡単に言えば、この任務とは、初禅の証悟など等である。

成果(visesa)とは何か?

禅の修行に精進する人は、すでに諸々の結は取り除かれており、その潜在的傾向も断たれている。これが成果である。

このようなことから、もし、あなたが前述したように、人中または鼻孔の周囲の入息と出息に、徹底的に専注することができ、かつ、それら(=息)に付いて体内に入って行ったり、出て行ったりしないならば、定力が十分に強くなった時、あなたはジャーナを証悟することができる。

(+ )(= )訳者。句読点等原文ママ。(5-3につづく)

★誤字脱字を発見された方は、<菩提樹文庫>まで。

ご協力、よろしくお願いいたします。

<パオ・セヤドー講述「顕正法蔵」2008年中国語版→日本語訳出

翻訳文責 Pañña-adhika Sayalay>