wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書(主にテーラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言<是誰庵のひとやすみ>。

☆「掌中の葉」(翻訳文)1-5

菩薩道を行くそこのあなた・・・、

もし、あなたが、ただひたすら布施、持戒、忍辱・・・

を行うだけで、止観を実践・掌握しようとしないのであれば、その時、あなたは、真実の菩薩ではありえず、ただ、善心なる人、に過ぎない(+ことになる)。

≪金剛経≫は、言う:

「一切賢聖皆以無為法而有差別」

どうしてこのように言うのか?

というのも、もしあなたが、衆生の最終的な帰依処がどこであるかを知らないのであるならば、あなたは一体、衆生をどこへ連れていこうとしてるのであろうか?

そして今、あなたは、衆生の最終的な帰依処は涅槃であると知ったとして、しかし、あなたは、涅槃へ通じる道を、知っているのであろうか?

どのように止観を修習して、涅槃を実証するのか?

これらは皆、菩薩道行者が関心を寄せなければならない問題なのである。

(+ )(= )訳者。句読点等原文ママ。(1-6につづく)。

★誤字脱字を発見された方は、<菩提樹文庫>まで。

ご協力、よろしくお願いいたします。

<「掌中の葉」(シッダッタ学院)中国語版→日本語訳出

翻訳文責 Pañña-adhika Sayalay>