wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言。

パオ・セヤドー弘法記念「顕正法蔵」(翻訳文)~5-24

8-5-7-4 人

人:無益な言論をなさず、戒行・功徳を擁し、定のない心をば、定を得る様にすることができ、または、既に定のある心をして、更に定を深める人は、適切な人である。

己自身の身体に関心を寄せすぎたり、運動や、身体のメンテナンスに忙しく、無益な言論をなし、趣味について語る人もまた、付き合うには不適切である。

というのも、彼らはただ干渉、混乱を齎すだけであって、それはまるで、清らかな水に、泥を混ぜ込むようなものなのである。

8-5-7-5 食べ物

甘い食べ物は、ある種の人々に適しており、酸っぱい食べ物は、また別の、ある種の人々に適する。

8-5-7-6 気候

涼しい気候は、ある種の人々に適し、温暖な気候は、また別の、ある種の人々に適する。ゆえに、あなたは、どのような食べ物を食べて、どのような気候の場所に住めば、自分自身が快適に思うのか、定のない心に定を得させることができるか、またはすでに得た定を更に深めることができるかを見つけ出すべきで、その時、あなたはその食べ物、その気候があなたに適しているのである(+と判断してよい)。その他の食べ物、気候は不適当である。

(+ )(= )訳者。句読点等原文ママ。(5-25につづく)

★誤字脱字を発見された方は、<菩提樹文庫>まで。

ご協力、よろしくお願いいたします。

<パオ・セヤドー「顕正法蔵」2008年中国語版→日本語訳出

翻訳文責 Pañña-adhika Sayalay>