wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言。

是誰庵のひとやすみ~行ってきました

福岡の瞑想会も無事終了し、ちょっと一息(私は主催団体の会員ではないのですが、外野から応援していましたので)。

今日は、以前から参加してみたかった<タデ湿原自然観察会>に行ってきました。

場所は大分県九重の長者原

10時に、長者原ビジターセンターを訪れて、名簿に記帳すると、その後、ボランティアのガイドさんがタデ湿原を案内してくれる、という仕組み。

今日は総勢21人、11人と10人のグループに分かれて、木道を歩きます(御多分に漏れず、女性が多い)。

途中、九重で生まれ育ったガイドさんが、花の名前、木の名前、今は懐かしい昔の農家の習慣等、色々面白く教えてくれます。

本当は、<坊がツル>まで行きたいのですが、登山は若い頃何度か行ったきり、老境に達して、足腰が弱っているので、とりあえずお試しで、タデ湿原の木道 2.5 Km を歩いてみた、という訳です。

それほど疲れる事もなかったので、何度かタデ湿原を歩いてみて、いつか<坊がツル>に登ってみたいな、と思います(ガイドさんの話では、「坊がツルはそれほど遠くない。年寄りでも大丈夫。」という事でした)。。