wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言。

☆「掌中の葉」(翻訳文)3-1

    <Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 

第三章 教師と学生

良い師の特徴

業処を(+決定して)与える善友(良い師)とは:

親切認真可敬者

(親身で、まじめで、尊敬できる人)、

講説温和言語者

(話すときは、言葉が温和な人)、

能做深奥談論者

(奥深い論談のできる人)、

不会無因催促者

(理由がないのに、急かせたりする事のない人)。

(《増支部・七法集・第36経》)

上記のような特徴を具備し、真心をもって人を利益し、

(+他人の進歩を)重視する人を、「善友」と呼ぶ。

《清浄道論・第三章・第61段》(3-2につづく)

    <Mama puññabhāgaṃ sabbasattānaṃ bhājemi>

(+ )(= )訳者。句読点等原文ママ

★誤字脱字を発見された方は、<菩提樹文庫>まで。

ご協力、よろしくお願いいたします。

<「掌中の葉」(シッダッタ学院)中国語版→日本語訳出

翻訳文責 Pañña-adhika Sayalay>