Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

★<マハーカルナー禅師への質問状>について(最終版)

マハーカルナー禅師には、当ブログにて、

<パオ僧院日本道場の説明責任>2016年12月20日付、

<マハーカルナー禅師への質問状>2017年11月9日付

の、二種類の質問状を公開・提出していますが、11月16日現在、双方とも、回答を頂いておりません。

勿論、お返事を頂けなかったのは、私が、自分のブログに一方的に掲載しただけで、禅師に、これら質問状の存在をお知らせしていない事が主な原因であり、禅師に非はありません。

ただ、11月2日に発生した「マハーカルナー禅師の戒律違反(疑惑)によるマハーカルナー法友会の閉鎖」事件が、大勢の人に困惑を齎していますので、禅師の近しい方がこの質問状の存在を、お知らせ頂ければ幸甚です。

 禅師とは2014年に2回(一回目、Mさんの同席を得て松戸の公民館において、私の二度目の出家の相談に乗って頂きました。二回目は、福岡ダンマセンターにて)お会いした事がありますので、パオ・セヤドーの著書『智慧の光』日本語翻訳者と言って頂ければ、思い出して頂けると思います。

        <緬甸パオ森林寺院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay>