Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

般若の独り言~精舎に新入り

f:id:wong0110:19800101000201j:plain

上記バラの写真、自慢したいとか、特に意味はありません(笑)。

時々、ブログに何か写真をUPしないと、UPの仕方が分からなくなりますので、久々の練習です。

このバラは、<ハッピー・マザーズデー>と言い、覆輪(芯が黄色、縁がオレンジ)で、蔓バラです。さて、どこに植えて、どのように誘引するか、それが問題だ(笑)。

ハッピーのつかない、ただの<マザーズディー>というのは、すでに庭に植わっています。こちらは、赤一色です。

このバラを入手したのは田舎にある某バラ園で、そこの蔓バラ用アーチは、全部手作り。

園芸用支柱を縦横に組み合わせて、結束バンドで好みの高さのアーチを作るのは、とてもよいアイデアだと思います。市販の鉄製のアーチは大きすぎて扱いにくいし、捨てる時も大変ですから。

上記バラ園では、<アウグスタ・ルイーゼ>というバラもお買い上げ(800円、安いです)。私の好きな杏色で(ピンクが勝っているけど)、これは明日UPします。

   <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>