Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 2018年8月10日の翻訳をもって翻訳ワークは終了しました。                     コメント欄は利用OKですが、リトリートに入っている時は回答しません。。

般若の独り言~マルコポーロとヘンリー・フォンダ

我が家には以前、ヘンリー・フォンダさんが、おいででした。いえ、まぁ、そんな名前の、黄色いバラなんですけど・・・(笑)

それが、私の不注意で、3年程前に、枯れてしまいました(息子が庭で焚火をする時に『ここで火を焚いていい?』と聞かれて、私、深く考えずにOKを出したら、フォンダさんの側だった・・・^^;)

そんな訳で、黄色のバラを追加で育てたいな、と思っていた所、マルコポーロさんに出会ったので、早速苗を買って植えました。

二年目の今年、マルコポーロさんに、黄色い蕾が付きました。

スイート・モナリザさんというのは赤いバラで、これにも蕾が・・・(非常に丈夫)。

名札が取れて名前が分からない白いバラ。

蕾を一輪挿しに飾ったら、今では直径12,3cmくらいまで開いて、よい香りがします。

シャクヤクは一本に8つ、蕾がついて、咲くのが楽しみ。

シャクナゲは、苗で買った時は15cmくらいでしたが、今年グンと伸びて、今40cmくらい。花はまだですけど。いつか咲いてくれると思うと、楽しみです。

それに今朝は、さらによい事が。

花壇の雑草を払いのけたら(主にスギナ)、なんとペパー・ミントが群生・・・いえ、まぁ、群生とまでは言えませんが・・・12,3本すっくと立ち上がっているではありませんか!

たしか、最初に植えた親苗は一本だったと思うので、地下茎で増えている模様・・・ウフフ。

     <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院/Pañña-adhika Sayalay 般若精舎>