Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

般若の独り言~心のケア

先ほど、ITを見ていましたら(般若精舎にTVが無い為)、広告の欄に「60歳からのシミ対策」として、何やら高級なクリームの販売のお知らせがありました。

60歳からシミ対策?

何のために?

これから貴女は、恋愛しますか?

美しいおばぁちゃんになりたい?

それともただの身だしなみ?

 

私は、もうすぐ70歳になります。

私が、テラワーダ(南伝仏教)を学びに、タイへ行くようになったのは、35歳の頃でした。

緬甸のモーラミャインのパオ本山で修行したのは、50歳からの、3年間でした。

それによって得たものは・・・計り知れない程の宝、いくらお金を積もうとも、買える事のできない心の宝、法の宝でした。

60歳、70歳になったなら、死ぬ準備をしませんか?

(それでも、もう遅い位でしょう。あなたが「オギャー」と泣いたあの日から、死は変える事のできない<定め>だからです。)

アンチ・エイジング・・・より、死ぬ事、生きる事への、心のケアの方が大事だと、私は思います。

  <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>