Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

般若の独り言~不飲酒戒と滅擯(誹謗の罪と淫汚を含む)

在家の皆様の質問で多いのは<不飲酒戒を守ると言うけれど、どこまでがお酒で、どこからが薬ですか?>というもの。

具体的には「養〇酒は、薬としてなら、飲んでもよいのか」

漢方薬とはいえ、主成分がお酒なら、飲んではいけないのか」

「健康の為に、お酒を少々飲みたいが・・・」

味醂も、アルコールで出来ているのだが」

「宴会で飲酒を断りにくい時は、どうしたらよい?」

など等。

テーラワーダ仏教在家居士帰依戒律ハンドブック」の No5-14の<問答12>に、その答えがありますので、気になる方は、ご一読下さい。

滅擯(サンガ内部で戒律違反をした出家者の処分の仕方、三宝誹謗の罪と、淫汚の罪も含む)については、5-24 の

後半から 5-25~5-29 に詳しいです。

ご参考下さい。

    <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>