Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

般若の独り言~老いの身支度

<『禅修指南』の見出し紹介>が、本日完了しました。

アビダンマの理論、修行方法、実践に興味のある方、

ゆっくりご閲読下さい。

当該著書の見出しの紹介と、簡単な<概要抄>では、

仏法に関する理解があまり深まらないかと思いますが、

箇条書きの部分を索引のように使って頂ければ幸甚です。

折しも、台湾からパオ・リトリートのお知らせが届きました。年明け、一か月の閉関(bi guan 閉門蟄居)、頑張りますか。

・・・老いの身支度、暫く修行に専念します。

もし、法施として翻訳を再開するとしたら、真っ先に

『禅修指南』を翻訳します。

その時は、よろしくお願い致します。
(人生の悲喜こもごも、時々<独り言>呟きます。偶に覗いてみて下さい。)

★私のライフワークでありました仏教書の翻訳は、2018年8月10日をもって終了致しました。「智慧の光」「如実知見」「菩提資糧」「パオ・セヤドー問答集」(パオ・セヤドー

シリーズ)「37道品ハンドブック」「Vipassanaハンドブック」(Ledī sayādaw 

シリーズ)「掌中の葉」「24縁発趣論」「基礎発趣論」「メーチ・ケーウの物語」

「阿羅漢向・阿羅漢果」などなど(約20冊)を講読ご希望の方は、ブログの中から見つけてご閲覧下さい。一部は<菩提樹文庫>にも掲載されています。

  <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>