Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 コメント欄はどなたも利用OKですが、リトリートに入っている時は回答致しません。

般若の独り言~【般若の智慧のなかりせば】翻訳終了です

本日、スポット翻訳【般若の智慧のなかりせば】の翻訳が終了しました。

ランダムに拾い読みしながら、気に入った箇所を翻訳して行ったのですが、最後は<慈心の章>で終わりました。

著者は、「智慧のない慈心はありえない」というスタンスです。

私自身も、以前、大変なイエスマンだった時代があり、非常に苦しい思いをしましたので、智慧のない慈心は危険だとさえ、思います。

覚知が大事、鋭い念住が大事、戒が、定が、智慧が大事という U Tejaniya 尊者。

前後しますが、以下は著書の簡単な紹介です。

著書名:

【只有覚知是不足的】(改題=般若の智慧の・・・)

(Awareness Alone is not Enough)

著者名: Ashin U Tejaniya

施本者: 周三妹

出版社: 伝承出版社(マレーシア)

WEB上に公開済みの、他の翻訳文と同じく、皆様の修行に少しでもお役にたてば、幸甚に思います。

    <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>