Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

般若の独り言~智慧はあなたの内にある

新年あけましておめでとうございます

2019年、今年は、どの様な年になりますでしょうか?

まずは、人災も自然災害もない、また戦争もない、平和な日々であって欲しいと思います。

テーラワーダに集う仏教徒としては、アビダンマの理論を学び、安般念(出入息念)などの修行に精進し、六根を守り、善知識に親しみ、愚か者を遠離し、心清浄に生きたいものだと思います(今夏、久々にタイ、緬甸に行ってきたいと思っています)。

去年、ある方からメールを頂きました:

「これまで精進してきた安般念の効果が、分かる様になって来ました」

 

安般念を初め、仏陀の瞑想は、今日やって明日効果が出る、というものではありません。

半年、一年、三年とやっていって、ある日ふと

「あれ、妄想が減っている」とか

「以前怒っていた場面で、今は怒らなくなった」と分かるものです。

 功を焦らず、ゆっくりと。

  智慧はあなたの内にある。

   <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>