Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 コメント欄はどなたも利用OKですが、リトリートに入っている時は回答致しません。

『禅修指南』パーリ語入力について(再度通りすがり様へ)

『禅修指南』ご愛読の皆様

通りすがり様

昨日、「通りすがり」様より、私が翻訳して、当ブログに掲載しました『禅修指南』(日本語版)に関する、パーリ語誤転記を、各種、ご指摘いただきました(『禅修指南』2-1、2-7 コメント欄ご参照の事)。

上記『禅修指南』日本語版の、特に、パーリ語部分の校正と編集に関しまして、本日、<菩提樹文庫>管理人様と、その方向性について、確認する事ができました。

『禅修指南』(日本語版)をPDFにして、<菩提樹文庫>に掲載するにあたり、パーリ語部分(すべて)は、コピペで、入れ替える。

『禅修指南』の翻訳時、私がパーリ語をキーボード入力したために、多くの誤転記が生じ、また余りに長いパーリ引用文は割愛した為、<菩提樹文庫>において、PDF化する時には、これらは一度白紙に戻し、WEB上にある『禅修指南』中国語版から、パーリ語部分を、完全コピペします。

これで、『禅修指南』パーリ語部分に関しまして、<菩提樹文庫>日本語PDF版は、『禅修指南』中国語PDF版の完全コピーとなり、瑕疵のないものになると考えます。

なお、<菩提樹文庫>日本語PDF版が出来ましたら、パーリ語の誤転記の多い、ブログ版は、抹消する予定です。

また、読者様よりご希望のありました、『禅修指南』の表の作成ですが、当ブログでは、物理的、技術的に、不可能であったものを、<菩提樹文庫>管理人様が、別途エクセルで作成して、挿入して下さる事になりました。

パーリ語誤転起の問題が解決し、表が挿入されれば、『禅修指南』日本語PDF版は、完璧が期待されます。

パオ・メソッド修行者の皆様におかれましては、近々完成、UP予定の『禅修指南』日本語PDF版(WEB<菩提樹文庫>掲載)を参照されて、各々修行が進まれますよう、祈願しております。

以上、よろしくお願いいたします。

<緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>