Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

「顕正法蔵」菩提樹文庫にUP します

かねて<菩提樹文庫>湖寂管理人様に校正を依頼しておりました『顕正法蔵』(パオ・セヤドー著)がこの度校正を完了し、<菩提樹文庫>にPDFとして、UPされる事となりました。皆様、奮ってご参照下さい。

なお、私が、20年前に翻訳してWEB上にUPしました『智慧の光』『如実知見』は当時、ダウンロードして利用できる<正調パーリ語フォント>のある事を知らない為に、文中のパーリ語<ローマ字式ベタ表記>となっていました所、これまた湖寂管理人様のご尽力により、この度<正調パーリ語表記>に完全変換されました。

近日、当該二書の改訂版(PDF)が<菩提樹文庫>にUPされますので、合わせてご閲覧下さい。

末筆ながら、テーラワーダ関連書籍、パオ・サヤドーの各種書籍に関する私の翻訳活動における<菩提樹文庫>

湖寂管理人様の、20年来の地道なご協力、ご尽力に対しまして、ここに改めて感謝の意を表します。

菩提樹文庫>HPが末永く、ゴータマ仏陀の教え、いにしえの法の道を歩む者の灯となります様に。

また、私の、20年に亘るテーラワーダ関連仏教書翻訳の活動が、些かなりとも日本のアビダンマ仏教発展の礎となりましたならば、幸甚に存じます。

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu

Mama puññabhāgaṃ sabbasattānaṃ bhājemi> 

<緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>