Sayalay's Dhamma book

長年、当ブログにおいて逐次公開しましたテーラワーダ系仏教書翻訳文は、<菩提樹文庫>にてPDF版として、正式に公開されています。<菩提樹文庫>WEBをご閲覧下さい。

2021-10-21から1日間の記事一覧

翻訳(中→日)《実用アビダンマ》(3-27)(私家版)

3、果報心: 上記の、二種類の善と不善は、業となり、その業によって果報が生じる。 これを果報心と言う。 果報心には、善も不善もなく、業の熟するに従って、生起する心である。純粋に心に関連しているのみであって、身体とは無関係である。 4、唯作心: 業…

翻訳(中→日)《実用アビダンマ》(3-26)(私家版)

1、善心: 善なる因「無貪、無瞋または無貪、無瞋、無痴」と相応する心。 善は、パーリ語では「kusala」と言う。 精神的に健全なもの、道徳的には、叱責されないもの、かつ、愉悦の果報を齎すもの。 2、不善心: 不善なる因「痴、または貪と痴、または瞋と痴…