Sayalay's Dhamma book

長年、当ブログにおいて逐次公開しましたテーラワーダ系仏教書翻訳文は、<菩提樹文庫>にてPDF版として、正式に公開されています。<菩提樹文庫>WEBをご閲覧下さい。

★『教海覚舟』<教えの海悟りの舟>(9-1)(私家版)

剃髪得度に適さない人

すべての人が、剃髪得度に適しているのではない。

出家を許可する老師(指導者)は、選択の上、適合する人を、剃髪得度するべきである。

黄門(ホモセクシャル)、両性人(バイセクシャル)、

賊住者(正式の儀式を経ずして、勝手に出家した者)、

外道に心酔する者、動物(龍)または天神、母親殺し、

父親殺し、阿羅漢殺し、仏の身体から出血させた者、

サンガの和合を破壊した者、比丘尼を汚した者等、

11種類の人は、全くもって、出家する事が出来ない。

戒師が無知の為、彼を出家させたならば、彼(訳者注1)の出家もまた、無効になる。

声明を経ずして出家したならば、発見された時点で、還俗しなければならない。

この事情を知っている戒師は、悪作となる。

 

(訳者注1)

中国語原文=彼之出家也無効。

<也>を重視すると、<彼>とは、<戒師>である様に、受け取れる。

<也>を軽い修辞語であるとすると、彼=出家希望者、となる。

間違って出家させてしまった戒師も、還俗しなければならない、というのは厳し過ぎる??

(9-2につづく)

<願以此法布施功徳、早日証得涅槃楽>