Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 コメント欄はどなたも利用OKですが、リトリートに入っている時は回答致しません。

2017-04-09から1日間の記事一覧

☆「掌中の葉」(翻訳文)1-27

これらの因の中で、最も基本的なものは、心の中に五蓋があるか、ないかである。 五蓋があるとき、邪定が生じる; 五蓋がないとき、正定が生じる。 ≪中部・第108牧者目連経≫の中で、婆羅門が問う: 「世尊は、あらゆるジャーナ(定)を称賛するのでしょうか?…