Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2016-11-19から1日間の記事一覧

パオ・セヤドー弘法記念「顕正法蔵」(翻訳文)~4-7

4-2 八聖道分 仏陀は《転法輪経》の中で、引き続き、以下のように言う: 「比丘たちよ。徹見を引き起こし、真知を引き起こし、寂静、勝智、正覚、涅槃へと向かう中道とは、何か? それは八聖道分であり、すなわち、正見、正思惟、正語、正業、正命、正精進、…

「南伝仏教キホンのキ」(翻訳文)2-9

摩嗄藍は再び問うた: ”一人一人の弟子は、そのように指導された後、修行の最終目標ーー涅槃を証悟する事はできますか?” 世尊は答える: ”ただ一部分の人だけが、修行の最終目標ーー涅槃を証悟することができます。ある種の人々はできません” 摩嗄藍は不思…