Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2018-04-18から1日間の記事一覧

FDC資料「37道品ハンドブック」4-11 Ledī Sayādaw著

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> (以下の翻訳文は、福岡ダンマセンターの法話会に供する為の資料です) もし、どれか一つの「神足」が打ち建てられたならば、それぞれの「如意」は、己自身の「ハラミツ」によって、証得できるのは、確実である。…

FDC資料「37道品ハンドブック」4-10 Ledī Sayādaw著

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> (以下の翻訳文は、福岡ダンマセンターの法話会に供する為の資料です) 仏陀は以下のように言う: 精進・努力して「欲神足」を開発すべし。 精進・努力して「勤神足」を開発すべし。 精進・努力して「心神足」を…

FDC資料「37道品ハンドブック」4-9 Ledī Sayādaw著

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> (以下の翻訳文は、福岡ダンマセンターの法話会に供する為の資料です) 修行者は、四種類の「神足」の内の一つでも具備していれば、今生または来世において、天人となることができ、また、己自身の「ハラミツ」に…

般若の独り言~わんこのプライド

我が家には、愛犬が一匹(白いペキニーズ)がいます。 七年前、佐賀の山の中を彷徨っていたのを、登山者が通報し、動物愛護センターに引き取られたのですが、素行が悪かったもので(山の中に捨てられた怒りからか、センターの職員を噛んだらしい)、即、殺処…