Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2019-03-19から1日間の記事一覧

般若の独り言~人は四時間坐れるか?

本日、ブログの読者様より、「本雅難陀尊者は、四時間坐りなさい、と言うけれども、禅宗なら40分。なぜそれほど長く座らなければならないのか?」というコメントを頂きました。 彼にはコメント欄を利用し、基本的なお答えをしましたが(<安般念修持法‐9>コ…

翻訳~安般念の修持法‐11(本雅難陀尊者シリーズ2)

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 4.2 第二禅の五自在 ①先に呼吸を知る事を保持し、その後に決意する: 「私は初禅に入る(五分間)」 ②(五分間が)過ぎた頃、意門の禅相と五禅支を調べる。 ③次に以下の様に思惟する: 「初禅には尋、伺禅支が…

翻訳~安般念の修持法‐10(本雅難陀尊者シリーズ2)

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 4、第二禅 The Second Jhāna 4.1 第二禅の入り方と、入定の評定 How to Attain the Second Jhāna? ①第二禅に入ろうとする禅修行者は、先に呼吸を知る事を保持する(五分間)。 ②その後に、以下の様に決意(…