Sayalay's Dhamma book

仏教書の翻訳は2019年夏をもちまして一旦終了しましたが、2020年発生しましたコロナ禍により、修行者独習に供する為、『親知実見』を翻訳しています。過去に訳出した23冊は<菩提樹文庫>にて閲覧できます。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

2019-05-27から1日間の記事一覧

翻訳『禅修指南』10-11

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> 《12縁起支》 縁起第一法と呼ばれている所の随順縁起教法に関して、禅修行者は、それが12支、三時、三連結、四摂類及び20法のある事を知っておかねばならない。 1、avijjā=無明。 2、saṅkhāra=行。 3、viññāṇa…

翻訳『禅修指南』10-10(265/520)

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> (B)この二者の中において、生有とは何か? 以下の9種類の生命は生有である。 ⅰ、kāmabhava=欲有。11欲界の中の生命。 ⅱ、rūpabhava=色有。16色界の中の生命。 ⅲ、arūpabhava=無色有。四無色界の生命。 ⅳ、sa…

翻訳『禅修指南』10-9(260/520)

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> (8)Tattha katamā vedanāpaccayā taṇhā? Rūpataṇhā saddathṇhā gandhathṇhā rasataṇhā phoṭṭhabbathṇhā dhammataṇhā. Ayaṁ vuccati vedanāpaccayā taṇhā. 上に述べたパーリ経典の文中、受によって引き起こさ…

翻訳『禅修指南』10-8

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> (6)Tattha katamo sāḷāyatanapaccayā phasso? Cakkhusamphasso sotasamphasso ghānasamphasso jivhāsamphasso kāyasamphasso manosamphasso. Ayaṁ vuccati sāḷāyatanapaccayā phasso. 上に述べたパーリ経典の…

翻訳『禅修指南』10-7

<Idaṃ me puññaṃ nibānassa paccayo hotu> (3)Tattha katamaṁ saṅkhārapaccayā viññāṇaṁ? Cakkhuviññāṇaṁ sotaviññāṇaṁ ghānaviññāṇaṁ jivāviññāṇaṁ kāyaviññāṇaṁ manoviññāṇaṁ. Idaṁ vuccati saṅkhārapaccayā viññāṇaṁ. 上に述べたパーリ経典の文中、…