Sayalay's Dhamma book

長年、当ブログにおいて逐次公開しましたテーラワーダ系仏教書翻訳文は、<菩提樹文庫>にてPDF版として、正式に公開されています。<菩提樹文庫>WEBをご閲覧下さい。

2021-10-14から1日間の記事一覧

翻訳(中→日)《実用アビダンマ》(3-19)

その内、最も上部の五つの層、無煩天、無熱天、善現天、善見天、色究極天は、浄居天という。 これは三果阿羅漢だけが行ける場所である。 三果を証したならば、往生の時、浄居天に生まれ出る。 但し、すべての三果阿羅漢が、浄居天に生まれるとは限らない。あ…

翻訳(中→日)《実用アビダンマ》(3-18)

(2)二禅地は3層: 少光天、無量光天、光音天。 もし、禅修行者が、二禅を維持して往生するならば、この内の一つの層に生まれ出る。 (3)三禅地は3層: 少浄天、無量浄天、遍浄天。 もし、禅修行者が、三禅を維持して往生するならば、色界第三禅天の内の、…

翻訳(中→日)《実用アビダンマ》(3-17)図表B

中国語原文P 38 図表B 《31界》 (上記の図表は、当ブログ最終章において、UPします) <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/ Paññādhika Sayalay 般若精舎>

翻訳(中→日)《実用アビダンマ》(3-16)

31界 「界」とはすなわち、衆生の生存地の事である。 合計 31界あって、また、3個の部分に分ける事ができる。 1、11個の欲界地: 4個の悪趣地 「地獄、畜生、餓鬼、阿修羅」と 7個の善趣地 「人、四大天王、33天、夜摩天、兜率天、化楽天、他化自在天」。 2…