Sayalay's Dhamma book

中国語で書かれた仏教書(主にテラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。たまには<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。                    2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得る。 2018年8月10日の翻訳をもって翻訳ワークは終了しました。                     コメント欄は利用OKですが、リトリートに入っている時は回答しません。。

般若の独り言~翻訳ワーク完全終了します

当ブログの、仏教書翻訳文をご閲覧頂いている皆様に。

本日、「テーラワーダ仏教在家居士帰依戒律ハンドブック」の翻訳が終了しました(既訳の「『偽比丘』の見分け方」と重複する部分、マレーシアの国内事情解説部分を割愛しましたので、翻訳のページが繰り上がり、最初予定されていたより早めの終了となりました)。

私が、パオ・セヤドーの『智慧の光』を翻訳してから後、各種の中国語の仏教書(多くは台湾、マレーシア、タイで出版されたテラワーダ系のもの)を日本語に翻訳して、WEBに公開するようになって、20年が経ちました。

私のライフワークでありました仏教書の翻訳は、「テーラワーダ・・・ハンドブック」の翻訳を最後に、これにて、終了とさせて頂きます。

各国、各地域より取り寄せて、現在私の手元にある所の、各種の未訳の仏教書の内、『禅修指南』はパオ・セヤドーの『智慧の光』『如実知見』を踏まえ、また著者でありますプンニャ尊者の豊富な瞑想指導体験を反映させた、禅の指導書としては、秀逸なる一書であり、是非翻訳したいものと考えておりましたが、何分大部なため、残念ながら、当該著書の翻訳は、断念せざるを得ません。

これまで、当ブログをご愛読頂きました皆様、

貴重な仏教書をご恵送頂きました諸外国の皆様方、

誤記・誤植を<菩提樹文庫>までお知らせ下さいました方々、文庫管理人湖寂様(PDF制作等のご協力)、

誠にありがとうございました。

この場を借りて改めて感謝申し上げます。

法友の皆様におかれましては、毎日の聞法・修行に研鑽、精進され、一日も早く道果証悟されん事を祈願致します。

コメント欄は利用できるようにしておきますので、質問があればどうぞ。

沈黙行、またリトリートに入っていない場合に限り、回答いたします。

回答のない場合は、上記修行中であるとご理解の上、回答をお待ち下さい。

私の翻訳書の内、<菩提樹文庫>に掲載されたものは、PDF形式(正順)になっており、読みやすいかと思います。<菩提樹文庫>もご訪問下さい。

     ・・・・・・・・・

《少年易老、道果難成、一寸光陰不可軽》  

     ・・・・・・・・・

   <緬甸パオ森林僧院/ヤンゴン分院所属/Pañña-adhika Sayalay般若精舎>