wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書(主にテーラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言<是誰庵のひとやすみ>。

是誰庵のひとやすみ~仲直り

私は五人兄弟です。

兄二人はすでに亡くなりましたが、残された

三姉妹は元気です。

しかし、近年、仲が少々こじれていました

(御多分によらず、ごたごたの発端は、父の

遺産相続ですね)。

私と次姉も、少々ギスギスしていたのですが・・・。

最近、仲直りしました。

次姉がフラダンスを始めたと言うので、私が家

にあったパウ(フラダンス用のスカート)を

送ってあげました(私、出家して坊主頭、

今更、フラダンする訳にもいきません

ものね)。

次姉がとても喜んでくれて、練習に行くと

「妹が縫ってくれたスカート」「妹が・・・」

と吹聴するそうです(以前、自分の為に縫った

ものを、姉に上げただけですけど~苦笑)。

人は皆、さびしいのだな、と思いますね。

ちょっと関係がギスギスしても、小さな

プレゼントをすれば、貰ったほうも嬉しい

ですね。物で釣るという発想はいけないで

しょうけれど、やっぱり、(気の利いた)

物を貰って、嬉しくない人もいないし・・・。

ゴータマ仏陀が「楽しい家庭を築くには、

夫が妻に贈り物をし、妻はそれに感謝して、

義父母を大事にし、家の家計をしっかり

管理する事」と言っていますが、自分の

周りにいる人を、ちょっとだけ喜ばせる、

というテクニック(心がけ)は、

知っていてもいいかもしれません。

もうすでに出来ている人には、うるさいだけ

のお話、失礼しました。