wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書(主にテーラワーダ、南伝仏教系)を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言<是誰庵のひとやすみ>。

ブッダダーサ著「生活の中の縁起」(翻訳文)ー74

(No73 に出てきた<二種類の涅槃>に関する、ブッダダーサ

推薦の参考資料は、以下の通り)。

 

《小部》如是語経第七界経に記載されている。

大蔵経補編》より:

「云何是有余依涅槃界、謂比丘住如是律戒、是漏尽阿羅漢、

住尽梵行、所作已弁、捨諸重担、証自義巳、尽諸有結、

正智解脱。如是比丘、乃受用喜不喜境、受用苦楽、

以彼五根未敗壊故、五根乃安立故。

諸比丘、彼比丘貪滅已、瞋滅已、痴滅已、我説是有余依涅槃界。

諸比丘、云何是無余依涅槃界、謂比丘住如是律戒、是漏尽阿羅漢、

住尽梵行、所作已弁、捨諸重担、証自義巳、尽諸有結、

彼比丘於愛漏所生一切諸受、不復喜楽、是(寂滅)清涼者。

諸比丘、如是、我名為無余依涅槃界。

諸比丘、如是、是二涅槃界。」

(つづく)

訳者コメント:文中、フォントと印刷精度の関係で、

己、已、巳、の区別がつきにくく、<見たまま>入力し、

誤訳を避けるため、漢文のまま提供します。厳密には、

正式の経本自体をご参照ください。

(台湾香光尼僧集団翻訳グループ~タイ語→中国語

原題「生活中的縁起」中国語→日本語 Pañña-adhika sayalay)