読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wong0110's diary

中国語で書かれた仏教書を日本語に翻訳して公開。+日常の心模様の独り言。

パオ・セヤドー弘法記念「顕正法蔵」(翻訳文)~5-19

8-5-4 各種の異なる禅相

安般念の修行によって生じる禅相は、人によってそれぞれ異なっている。

それは、人それぞれの違いによって、異なってくるものである。

ある種の人々にとっては、禅相は、軟らかい感じである。

たとえば:綿花、広げた綿花、空気の流れ、明星の光、明るいルビーまたは宝石の輝き、輝く真珠のようである。

ある種の人々にとっては、それは粗雑で、綿花の木の幹、または棘のある木にようである。

ある種の人々にとっては、それはたとえば:

長い紐または細い紐、花輪、煙、広げた蜘蛛の巣、薄い霧、蓮の花、月、太陽、電燈の光または蛍光灯の光のようである。

綿花のような、純白の禅相は、大多数の場合、取相である。というのも、取相は通常は、不透明で、光らないものだからである。

禅相が、明けの明星のように光り輝き、透明であるとき、それは似相である。

禅相が、ルビーまたは宝石のようであって、あまり光らない時は、取相である。

それが明るくなり発光する時、それは似相である。

その他の形状と色彩の禅相は、この方法を運用して、理解することができる。

(+ )(= )訳者。句読点等原文ママ。(5-20につづく)

★誤字脱字を発見された方は、<菩提樹文庫>まで。

ご協力、よろしくお願いいたします。

<パオ・セヤドー「顕正法蔵」2008年中国語版→日本語訳出

翻訳文責 Pañña-adhika Sayalay>