Sayalay's Dhamma book

テーラワーダ系仏教書の翻訳は2019年夏を持ちまして終了致しました。これまでに翻訳しました内、23冊は<菩提樹文庫>にてPDF版を読むことが出来ます。今後、翻訳文を掲載する予定はありませんが、偶には<般若の独り言>にて日常の心模様を独白します。学問的な議論ではなく、ただの雑談、独り言です、お楽しみ頂ければ幸いです。2018年5月25日クムダ・セヤドーより初心者瞑想指導の許可を得ました。 初心者の疑問にはコメント欄にて対応します。

医療・病気

般若の独り言~私の斜め掛けリック

私は日常的に、主婦が持つような手提げはやめて、<斜め掛けリック>を使っています(緬甸のパオ僧院で出家したSayalayなら、肩から、茶色のシャン・バッグを下げるのが本来ですが、それはちょっと横において・・・、シャン・バッグ、布製で、口があいている…

是誰庵雑談~11>終わりのない宴はない(世間没有不散的宴席)

4、5日前、オハナが耳の脇を後ろ足で搔きながら<キャンキャン>と情けない声で鳴きました。 中耳炎かと、ペキニーズ特有の、絹糸のように光って美しいたれ耳を探ってみましたが、特に問題ないように思いました。 昨日、また同じ事があったので、<大丈夫だ…

是誰庵日記>ヨッコラショ考

先日、市の温泉施設(温泉館)で、水着に着替えて、椅子から立ち上がる時に、私、「ヨッコラショ」と声を上げました。 すると、隣にいたおばぁさんが「貴女のような細身の人でも、立ち居振る舞いで『ヨッコラショ』って言うのねぇ」と、ちょっと驚いていまし…

是誰庵日記>人格障害

1 月から 6 月まで吹き荒れた、小保方スタップ問題(そろそろ 決着がつきそうですね)。 インターネット上の意見・議論を読むと、人それぞれの立場によって、 彼女への評価が著しく変わるようです・・・難病の人なら、論文の瑕疵 などどうでもよく、スタップ…

是誰庵日記>アンチ・アンチエイジング

私は、ほんの少しの小遣い稼ぎに、インターネットのアンケートに 応じる事がある。 そしてある事に気が付いた。アンケートというのは、90%かた、 ダイエットサプリの宣伝である。まず売りたいダイエットサプリ があり(トマトダイエット、青汁ダイエット…

是誰庵闘病記>ワカメに死す~順不同

今回の<ワカメに死す>で、1月から2月にかけての、私の腸閉塞による入院騒ぎの話題は、これで終了とします。 私が年末に胃に違和感を感じて、 I病院を受診した所、幸いにも、大分大学の消化器外科の医師が代行できていて、胃だけでなく、お腹の方も触診し…

是誰庵闘病記>神様が作った身体(順不同)

2月13日に、大分大学付属病院より退院してまいりました。 本日18日、床上げして、近くの共同温泉まで湯あみに行って来ました。 先日予告しましたテーマについて、ボチボチ書いてみます。 最初に、<神様が作った身体>。 私は基本、仏教徒です。なぜクリスチ…

65歳の仏教修行報告書(3)>神秘体験

「神秘体験」と言うと、多くの人は嫌がりますね。例のオ〇ム事件で、もうコリゴリという感じ(苦笑)。でも、実際には、普通に日常生活を送っているのに、神秘体験をしてしまう人はいて、それらの意味を説明してくれる良い師に会えなくて、困っている人もい…

是誰庵日記>長尾和宏と中村仁一

私のブログの読者は、ほぼ全員私の友人で、ゆえに、みなさん優に60歳は超えている。 で、会えば話題は「どうやって死のうかな」そればかり(笑)。 そういう私も、今現在は一人暮らしで、いつ呆けるか、いつ足腰が立たなくなるか。そればかり心配していま…